置き換えダイエット正しく痩せるには?

ダイエット=体重を落とすこと、と考えていませんか?それは大きな間違いです。
ダイエットの基本は、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスにあります。
たとえば運動量の多い人が食事をしなければ、エネルギーを得ることができず、運動することができなくなります。
逆に、ずっと家にいてTVを見ているだけ、という生活で消費エネルギーが少ないのに、それ以上に食べるとてきめんに体重は増えます。
つまり使うエネルギーに見合った食事をとる、もしくは食事量に見合った運動をすることが大切なのです。
身体の中でもっとも脂肪燃焼率が高いのは筋肉です。
「スポーツをしたらやせる」というのは、筋肉を動かすことで脂肪がエネルギーに変り消費されるからです。
食事を抜いてしまうと、大切な筋肉も弱ってしまいます。
節食ダイエットで最初は体重が落ちるのに、ある一定から落ちにくくなるのは、筋肉量が減ることで結局消費エネルギーが減少してしまうからです。
筋肉や骨の量を減らさずに、余分な体脂肪だけを減らすことが正しいダイエットといえます。
軽い運動といっても、ウォーキングや簡単なエクササイズでも十分効果はあります。
大切なのは毎日続けることです。
置き換えダイエットと軽い運動、どちらも無理のないペースで続けられるという点が一番重要なのです。
リバウンド?置き換えダイエット効果ランキング